エントリー

もとはアンドレ・ジッドの言葉らしいけど寺山修司の本のタイトルになっとる

『書を捨てよ、町へ出よう』。何十年も頭から離れん、ええ言葉じゃ。

広島弁で言うと「かばちたれんで、やってみーや。」かの?違うか…

教養も大切じゃけど、経験に勝るものはないって、常に感じるんよ。

だって本を読んで、生きている実感が得られる訳がないもんね。


以下、蛇足。

カール・ブッセの詩は学校でも習ったとは思うけど、

わしが覚えとるのは寺山修司の本で読んだけー覚えとるんじゃ。

井伏鱒二の本を読むきっかけになったのも寺山修司の本の中に出て来たけーじゃ。

小学生で「家出のすすめ」を読んどったんじゃ、わし。

う~ん。わしのこの曲がり方は、寺山修司さんにも責任があるかもね。



[PR]
by hikaludesign | 2011-01-21 08:13 | ★ひとこと | Comments(0)


広島弁ブログ


by ツキノワグマ

プロフィールを見る
画像一覧

リンク

カテゴリ

全体
★クラフト
★イラスト描いてます
★クック
★ミュージック
★アート
★自転車
★島根じゃなかったシネマ
★モーターサイクル
★イベント告知
★テスト
★ひとこと
未分類

ブログジャンル

陶芸
中国

画像一覧

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月