ジャン・レノ

胃カメラを呑んだことがありません。

想像するだけで恐ろしいです。

噛み切れなかった韓国冷麺を飲み込んで、

死の恐怖を感じたぐらいです。

コードの付いたカメラを飲み込むなんて、

ヘンタイ行為にしか思えません。

制作展が終わったら、呑みに行きます。胃カメラ。

ドラえもんだったら、ええカメラを持ってそうなんですけど

アイツはイタリア語と英語しか喋れないはずなので

造影剤なしで胆管が映せるカメラを説明するのが無理っぽいです。



広島ブログ




[PR]
by hikaludesign | 2012-06-18 09:02 | ★ひとこと | Comments(8)
Commented by じぇにー at 2012-06-18 09:58 x
じゃ、もすこししたら
胃カメラ突っ込まれて悶えあがくし・の・ぴーを
ここで拝見できるんですね♫ うぷぷ

ハーレー似あっとりますよ☆
わたしゃぁ脚たわん時点でほなサイナラですもん。

まあ足たうにしても
買えるワケないですが..


Commented by hikaludesign at 2012-06-18 15:26
じぇにーさん、
口からカメラを入れよる写真を、お医者さんに撮ってもらいたいです。
でも、そんな写真、ブログに載せたら逮捕されます。
経験したら詳しくお伝えしますよ。文字で。

ハーレーは大きく分けたら6種類あるんですけど、買いもせんのに
代表的なモデルは全部、試乗した事があるんですよ。
スピードは出んし、ブレーキ効かんのですけど、乗っとってぶち楽しいんですよ。
でも、性能の割には高いですよ。わしの単車が3台買えますよ。
「ハーレーは乗らん。」って言いよるけど、買えんだけなんです。
 
Commented by atelier223 at 2012-06-18 19:50
バリウムのことを思えば胃カメラの方が私は楽でしたよ^^
リラックスして検査に行ってきてください^^
どうぞお大事に~。
Commented by けみちゃん at 2012-06-18 23:12 x
せんぱいからのアドバイスです。
鼻炎とかお持ちでなければ、鼻から牛乳~
もとい、鼻から胃カメラお勧めします。
オェッ!の回数が半減します。

私の場合ですがね。
じゃ、股!
Commented by hikaludesign at 2012-06-19 08:51
Yasueさん、
わたしは、バリウムがさほど苦手ではなかったです。好きではないけど。
胃カメラの方が楽でしたか…。少し気が楽になりました。
長〜いイカの刺身が噛み切れず、喉の奥からズルズル引っ張り出した時に、
イカでもこんなに辛いのに、胃カメラだったら死ぬだろっ。って勝手に思っています。
冬までには決行します。アリガトウゴザイマス。
 
Commented by hikaludesign at 2012-06-19 09:03
けみちゃんさん、
鼻からですか、そんな事も出来るんですね。鼻から通せば『痛いからやめろ』って
医者にハッキリ言えていいですね。口から通すのは喋れないから不安です。
そう!わしは、すぐに『オェッ!』ってなって涙が出る性格なんですよ。
耳鼻咽喉科で舌をグッって押されただけで『オェッ!』ってなります。
今から鼻の穴を鍛錬しときます!
じゃ、股!
 
Commented by Minette at 2012-06-19 18:13 x
胃カメラは飲んだ事ないかも。
バリウムは毎回ゲップをすまいと思って飲み込めど・・・
思いとは裏腹に勝手にゲホッって出とりました。
でも毎回ナイショで続行!
Commented by hikaludesign at 2012-06-20 08:51
ミネットはん、
年齢的にも胃カメラはのんだ方が良いらしいです。
わしの胃はバリウムを食べ物だと思ったらしく、ゲップもオナラにも苦しむ事無く
さほどの支障はきたりませんでした。白いものもサッと出ていかれましたし…
よれより、大きい板の前で色んな姿勢を要求されるのが面倒でした。
 


広島弁ブログ


by ツキノワグマ

プロフィールを見る
画像一覧

リンク

カテゴリ

全体
★クラフト
★イラスト描いてます
★クック
★ミュージック
★アート
★自転車
★島根じゃなかったシネマ
★モーターサイクル
★イベント告知
★テスト
★ひとこと
未分類

ブログジャンル

陶芸
中国

画像一覧

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月