<   2018年 12月 ( 13 )   > この月の画像一覧

いいもん別に

今年もあと2週間しかないけど

大丈夫です

全然全くビビってません

実に堂々とした態度で

日々を過ごしております

夏までにはこの用事を済ませよう

秋までにはこの用事を済ませよう

冬までにはこの用事を済ませよう

春に発生した用事や雑務なんかが

全くできていないけど

いいもん別に


困るの自分だし


 
 
 
 




[PR]
by hikaludesign | 2018-12-17 16:11 | ★ひとこと | Comments(0)

感じるのは衰えのみ

39歳が40歳になると

感慨深いものがあるし

49歳が50歳になると

悲壮感すら漂う

わしは先日53歳から54歳に

なったんだけど

恐ろしく何も感じず 何も変わらず

面白くも何ともない

これから先 毎年 淡々と歳をとるだけ

59歳ぐらいになれば

また何か思うことでもあるのだろうが

しばらく退屈である








 
 
 
 




[PR]
by hikaludesign | 2018-12-16 15:59 | ★ひとこと | Comments(0)

フィフティーフォー

昨日はわしの誕生日でした

おめでとう ありがとう

母上からの誕生プレゼントは現金です

資本主義の原点 現金

ええです 実にわかりやすい

で 奥さんは料理やらケーキやら

スパークリングワインやらでお祝いしてくれました

プレゼントは


b0200721_12241841.jpg


テレビの激辛を食べる番組を見て興奮している

わしを不憫に思ったんでしょう

ええプレゼントです

いっぺんやってみたかったんですよ

激辛に挑戦するやつ

近々 激辛麻婆 作るっす


過去に撃沈したのは

悪魔のハバネロスナック

セブンで売っていたからそれほどでもないだろうと

思っていたら 大きな間違い

口のしびれが半日消えませんでした

それとね 青唐辛子で大当たりが出たんです

スーパーで売るようなもんじゃないです

汗がダー出て 悪寒でゾクゾク

ついには心臓バックンバックンするしね

まじ死ぬか思うた


今回は 自分で調節できるから

死ぬことはないだろう

多分




 
 
 
 




[PR]
by hikaludesign | 2018-12-15 12:39 | ★ひとこと | Comments(0)

ぼくは明日、昨日のきみとデートする

「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」

という映画が2年前に封切られた時に

見知らぬ人からわしの奥さんあてにメールが

届きました

『映画に使われている小物は

そちらの商品ではないでしょうか?』って

そういえば 映画会社の方に買っていただいた

記憶があったらしく

その方に問い合わせしたら

フクシソウタさんと小松菜さんの映画

「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」に

登場しているらしいのです

わしの作ったものじゃなくて

義父の作った 鉄の照明器具

「月のあかり」っていうらしいんですけど


b0200721_18570298.jpg


びっくりして うちの奥さんと義理の母は

慌てて映画館へ

この照明器具 結構ポイントになっているらしく

アップになったシーもあったらしいです

もう販売していませんので悪しからず


すごいですね

奥さんは良い思い出になったと言っていましたが

何がすごいって

この照明器具をネットで探して

奥さんの管理する義父のHPにたどり着いたって事

映画のクレジットに出ているわけでもないですから

探し出した人

まじすげー




わしの陶芸もさぁ

映画会社の人 買っておくれよぅ




 
 
 
 




[PR]
by hikaludesign | 2018-12-14 19:09 | ★ひとこと | Comments(0)

愛とか恋とかそういうのふっとばして 入籍! 入籍! 入籍! 入籍! 入籍!




このバンド アホだから好きです

なんかね 難しく考えたらダメ

今は結婚した3組に1組が離婚する世の中

どうせ別れるんだったら 結婚という

経験ぐらいしといた方がええです

人間×が付いているぐらいじゃないとダメです

愛とか恋とかそういうのふっとばして

入籍! 入籍! 入籍! 入籍!

考えちゃダメだって





 
 
 
 




[PR]
by hikaludesign | 2018-12-12 07:57 | ★ひとこと | Comments(0)

とりえはひとつ

昨日 36年前にファミレスで

バイトしとった って書いたけど

36年前にファミレスなんて言葉はまだなかった

それから少し経ってから

ファミレスって言うようになりました

当時は和食と洋食でそれぞれシェフが

チームに分かれて調理していました

今みたいにカット野菜が届いたり

本社から調理済みの食材が届いたりする

時代じゃなかったので

結構 本格的でした

16歳で和食の修行を始めた男の子が

大根の桂むきをしていたので 見ていたら

性格の悪い和食のチーフがわしに

お前 不器用そーだな やってみろよ

ってね 生意気なことを言うんです

わしはシュルシュルって

向こうが透けて見えるぐらいの

桂むきをして見せました

多分 チーフより上手です

チーフは黙り込んで

それ以来 わしに意地悪をしなくなりました

あははは

わしは 手先の器用さだけがとりえなんじゃい

なめんな



はい 36年前の昔話でした



 
 
 
 




[PR]
by hikaludesign | 2018-12-11 09:55 | ★ひとこと | Comments(0)

ファミレス前夜

邦画の予告編を見ていたら

ファミレスのシーンがあって

随分と作りが古臭いファミレスなんです

わしが36年前にバイトしていたファミレスそっくり

厨房まで丸見えだもの

今 厨房が見えるファミレスはないはずです

そこに大人の事情があるのかないのかは

知りませんけどね






今まで小松菜に興味がなかったけど

かっ かわええ





 
 
 
 




[PR]
by hikaludesign | 2018-12-10 15:18 | ★ひとこと | Comments(0)

散髪袋

b0200721_10095433.jpg

デカい模造紙を2枚くっ付けて

大きな袋を作ります

そこに頭を突っ込んで

バリカンでジーンジーンってずりずりします

そうやって

わしの坊主頭は作られるのです


ちなみに

バリカンのクシ状のガイドが1本折れているので
(上の写真でわかります、真ん中が1本ない。)

そこだけ深く切れるので

昔のエグザイルなんとかさんみたいに

妙なラインが入っています

恥ずかしいです




 
 
 
 




[PR]
by hikaludesign | 2018-12-07 10:19 | ★ひとこと | Comments(0)

パンク小松菜

b0200721_11251120.jpg


映画館のスクリーンを撮ったんじゃないです

映画のポスターを写しました

こういうのも著作権違反なんでしょうか

映画「来る」に出演している

小松菜です

じゃなかった 小松菜奈さんです

わしはパンクな女子が好きです
(告白すんな)

わしが髪の毛をピンクに染めると

志茂田景樹になります
(知らねーよ)






 
 
 
 




[PR]
by hikaludesign | 2018-12-06 12:09 | ★ひとこと | Comments(0)

フレディ・クルーガーじゃなくてマーキュリー

b0200721_10100102.jpg


映画 ボヘミアン・ラプソディー

観ました

すげー良かった

何で涙が出るのかわかんないけど

終始 泣いてました

大音量でクイーンを聴くなんて

幸せすぎます

another one bites the dust のシーン

リフがええじゃないか

ウィーウィルロッキューのシーンも

ドンドンパン ドンドンパン じゃないか

総評 ★★★★★


小学生並みの感想でした





 
 
 
 




[PR]
by hikaludesign | 2018-12-04 07:45 | ★島根じゃなかったシネマ | Comments(0)


広島弁ブログ


by ツキノワグマ

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

リンク

カテゴリ

全体
★クラフト
★イラスト描いてます
★クック
★ミュージック
★アート
★自転車
★島根じゃなかったシネマ
★モーターサイクル
★イベント告知
★テスト
★ひとこと
未分類

ブログジャンル

陶芸
中国

画像一覧

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月